スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画評】十三人の刺客

2010年10月09日 08:55

十三人の刺客


工藤栄一監督のオリジナル版は未見。

まあ、オリジナル版を観ていないからといって、
今回の映画が楽しめないわけでもない。

まず良い意味でビビったのは、松平斉韶を演じた稲垣ゴローちゃん。
何でこんな鬼畜キャラを演じている!?

女子供を平気で犯す、殺す、弄ぶ。

生きることに飽きてしまった、徹底的に虚無的な存在。
自分が将軍の弟であるので、誰も楯突く人間はいない。

ゴローちゃんは瞬きをしない演技しているので、モンスター的な存在感はバリバリ。

怪演だ。

よくジャニーズ事務所は許したね。
しかもクライマックスでは、表情も判らなぬほど顔中泥だらけになってしまい、
アイドル……いや普通の俳優だって、顔の芝居ができなくなるという点でも嫌がるでしょ。

ゴローちゃんはジャニーズとかではなく、俳優として一段ステップ上がりましたね。

対して、鬼畜・ゴローちゃんに対するは、
真面目、誠実、忠実を絵に描いたような、島田新左衛門(役所広司)です。

このコントラストが真逆なので、それだけ対立し、ドラマも盛り上がる。
刺客チームの面々も、演技が達者な役者が揃っているから、見ていて安心感があります。
ちょっと前にあった、タケシの映画『アウトレイジ』のような感覚を覚えました。

後半部にある13人VS300人という、チャンバラアクションも色んなカラクリがあって、
単なる体力勝負ではない仕掛けにもニヤリとしました。

全体的にはかなり面白かったです。

でも細部には、多少気になる点が。

なんて言うんだろ……三池映画を見ていて、いつも唐突に下品なギャグが入るのだが、
今回もポツポツ入っていて、しかも極めつけはラストで死んでいたと思ったヤツが、
何事もなく復活してしまうのは、ギャグとしても滑った感じ。
クビに刀が刺さって、なぜ死なないの!?

こういった部分は、おちゃらけないで最後まできっちりとしたドラマを見せて欲しかった。
でないと、他の死んでいった仲間も浮かばれないので。

あと、「原爆投下の100年前の話である」といったテロップが入るのだが、
これって、何の効果があるの?
この映画は現在と地続きなんだよといった意味なら、映画の中のドラマで見せてくれれば良いし、
現にこの映画は充分、現代的な映画であるとも思う。

制作者側のサービスが、過剰なサービスとなってしまっている印象を受けました。

十三人の刺客 オリジナル・サウンドトラック十三人の刺客 オリジナル・サウンドトラック
(2010/09/22)
サントラ

商品詳細を見る


映画ノベライズ版 十三人の刺客 (小学館文庫)映画ノベライズ版 十三人の刺客 (小学館文庫)
(2010/08/05)
大石 直紀

商品詳細を見る





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitarase.blog122.fc2.com/tb.php/244-1aab2506
    この記事へのトラックバック

    『十三人の刺客』は世界を目指す!

     トドーン!と迫るぶっとい毛筆のタイトル。黒澤映画もかくやと思わせる迫力に、三池崇史監督の覚悟と意気込みのほどが知れよう。  これぞ...

    映画:「十三人の刺客」♪。

    平成22年10月11日(月)。 映画:「十三人の刺客」感想。 【監  督】三池崇史 【原  作】池宮彰一郎 【脚  本】天願大介 【音  楽】遠藤浩二 【キャスト】役所広司・山田孝之・伊勢谷友介・沢村一樹・古田新太・高岡蒼甫・六角精児      …

    「十三人の刺客」斬って、斬って、斬りまくれ~!

    [十三人の刺客] ブログ村キーワード  三池崇史 監督が、真面目に遊ばず(?)に撮った時代劇エンタテインメント大作。1963年に製作された、工藤栄一 監督作のリメイク。「十三人の刺客」(東宝)。迫力満点!ちょこちょこユーモアもありますが、エグいシーンもテンコ盛り。三...

    十三人の刺客

     ヴェネチュア国際映画祭では評判が高かったと聞こえてきたこともあり、『十三人の刺客』を有楽町のTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)

    十三人の刺客

    十三人の刺客 将軍の腹違いの弟という立場に甘んじ、悪行の限りを尽くす明石藩主・松平斉韶(なりつぐ)。幕府の老中は、この暴君が国の要職に就く前にひそかに闇に葬るよう、御目付役・島田新左衛門に密命を下す。斉韶の凶行の数々を知った新左衛門は、命がけで......

    十三人の刺客(三池崇史監督)

    予告編、面白そうだったんですよね。 弘化元年3月。 明石藩江戸家老間宮図書が、 明石藩主・松平斉韶の暴虐ぶりをしたためた訴状と共に 老中・土井邸の門前で切腹自害。 将軍・家慶の弟である斉韶は、 明年には老中への就任が決まっていた。 土井は斉韶暗殺を決

    『十三人の刺客』'10・日

    あらすじ暴君・松平斉韶を暗殺するため、島田新左衛門の下に13人の刺客が集結する・・・。感想片岡千恵蔵、嵐寛寿郎、里見浩太朗、西村晃山城新伍、丹波哲郎が出演した工藤栄一監...

    『十三人の刺客』'10・日

    あらすじ暴君・松平斉韶を暗殺するため、島田新左衛門の下に13人の刺客が集結する・




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。