スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】『貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵』北村慶

2010年08月18日 02:38


貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵
(2006/04)
北村 慶

商品詳細を見る


「デイトレ」でなく、長期に渡って負けない「インベストメント」を目指す資産運用本。

が、タイトルに違和感を感じる……。

★メインタイトル「貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント」

『金持ち父さん』シリーズをモチーフにした刺激的なタイトルとは裏腹に、
中身は非常に真面目な作りとなっている。

★サブタイトル「ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵」

確かに論理の根拠としては書かれてるが、
それが主ではない。
年金の運用を参考しながら、長期で分散投資の必要性を説く。


……とまあ、看板とは違って、内容は真摯に書かれてあります。
何だかもったいないなぁ。。。

とはいえお金を増やす目的としても、老後における年金不足についてだとか、
逐一具体的に根拠を挙げているので、大変な説得力を感じた。

『内藤忍の資産設計塾』シリーズと合わせて読むと、
長期+分散投資がより深く理解できるかも。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitarase.blog122.fc2.com/tb.php/233-4f452513
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。