スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】『最新 音楽著作権ビジネス 原盤権から配信ビジネスまで』鹿毛 丈司

2010年07月11日 19:49


最新 音楽著作権ビジネス 原盤権から配信ビジネスまで最新 音楽著作権ビジネス 原盤権から配信ビジネスまで
(2009/11/26)
鹿毛 丈司

商品詳細を見る


元ビクターの現場にいた方が書かれた、音楽著作権の本。

これは良い。

実際の契約書など、会社に入らないとなかなか見る機会がないものだけど、
著作権の説明と共に都度、契約書のサンプルを提示している。

音楽はパッケジーが廃れ、配信の時代になったと言われてるが、
まだまだ配信自体もパワーがない。

けれど確実にBtoCから、CtoCへの流れが一方にあるので、
そのためにも、一般人にとって、
分かりやすい著作権をまとめた本が必要とされる。

この本は、まさしくそうした時代の中で出版され、
件の契約書など、そのまま雛形として使えるだろう。

配信関係の項目も充実してるので、
今日性に溢れた良書だ。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitarase.blog122.fc2.com/tb.php/222-43c18b2d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。