スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ストーリー作成術】タイトル

2010年07月05日 23:24

【シリーズ】
ストーリー作成術


▼タイトル編

(1)新鮮な感じがすること
・巴里のアメリカ人、ローズマリーの赤ちゃん

(2)古い言葉の組み合わせで新しい感じを出す
・太陽の季節、錆びたナイフ、狂った果実
→古い言葉には浸透性があるから、それを組み合わせる。

(3)組み合わせをずらす
・失われた週末、毒薬と老女

(4)二字は大作の感じ
・汚名、卒業、断崖

(5)共通なもの(流行言葉になるもの)
・太陽の季節(太陽族を使って)

(6)テーマはそのまま言わない
・NG→妻の勝利など……

(7)暗示をさせる
・悲しみよこんにちは、アパートの鍵貸します、見知らぬ乗客
→二つ組み合わせて暗示させる
・セーラー服と機関銃、ハムレットは行方不明、晴れときどき殺人

(8)新聞広告に載せたときに、どう見えるか考えてみる

(9)語呂がいい
・名もなく貧しく美しく、わが谷は緑なりき、俺たちに明日はない

(10)先ずひきつける魅力のあること(新鮮さ)

(11)見たものが豊かな想像のできるもの

(12)省略のきいたもの

(13)二字題名は迫力あるもの

(14)形容詞を付けたものは常識的

(15)名詞との組み合わせ

(16)あべこべ題名、似つかわしくないのは後をひく

(17)動詞を付ける場合、意外性を


-----------
参考にし、また引用した本

創作に役立つ本
~ストーリー作成の必読書~



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitarase.blog122.fc2.com/tb.php/218-fb0cdffe
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。