スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 Web制作の基礎知識講座@67WSに参加しました

2010年05月21日 00:01

先日、前に予定を立てた通りロクナナワークショップに行って参りました。


今回の概要は下記の通り。
===========================================
概要
日程: 2010年05月13日(木)
時間: 18:30 - 20:30(15分前からの開場となります)
料金: 無料
会場: 東京・新宿「 関東ITソフトウェア健保会館 」Conference A
講師: 上田キミヒロ

○第4回
「映像や音声を扱う」

●音のファイル
・デジタルの音ってなに?
・音波の電子化
・音楽のファイルと音のファイル


●映像のファイル
・映像とは?
・静止画+音声=映像
・圧縮
・映画>テレビ>ビデオ>インタラクティブ
・3D映像


●音声や映像とネット配信
・ストリーミングとは
・著作権問題
・生放送
・iPod+iTune


●Adobe Flash
・swfとFlashアプリケーション
・Flashビデオ
・Open Screen Project
・HTML5 vs Flash
===========================================

以下は自分用の備忘録です。


・技術は1年、昔。3年大昔。


【音】
音=波形
⇒音波→電子化

ラ・A4・440Hz→音の基本

44.1KHz 16bit 2ch(ステレオ)→CD

44.1KHz
サンプリング
周波数
22.5Khz
再生できる周波数

デジタル化には倍の周波数が必要

16bit
電子化ビット数
8bit/16bit/32bit
16bit以上は人間の耳では判らない

2ch(ステレオ)
チャンネル数
2chステレオ
5.1chサラウンド


【音楽のファイル】
DTM
デスクトップミュージック
midi

SMF→スタンダードMIDIファイル
⇒コンピューターの受け渡しができる。(楽譜の情報)

VST


【音のファイル形式】
AIFF
WAVE
保存用 CDクオリティ 1分10Mb

mp3
配布用 広く使われている 1分1Mb

AAC
配布用(iPhone) 高音質 1分10Mb


【映像】
静止画の連続+音声=映像

fps=フレームパーセカンド

TV=29.97fps(約30fps)
※すべての素材はドロップフレームにする。
混ざると、1時間で3.6秒ずれる。

webアニメ 12fps 自由
映画 24fps 2.3:1
昔のTV  30fps 4:3
地デジ 60fps 16:9

8の倍数、16の倍数 画角

16:9
1920:1080→フルHD
1280:720→HD⇒YouTubeのHD

on2→VP8
Googleが買収。今後、使われるかも。


【Flash】
progression→映画のサイトとかで使われている

Flash lite4.0で終わり。
今後は、10.xで制作。

文字・絵・音楽・音声

映像

インタラクティブ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitarase.blog122.fc2.com/tb.php/176-2ec30e13
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。