スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】『藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門』藤巻健史

2010年03月14日 00:14

伝説のディーラーによる、資産運用入門書。

この本が出る前に出版された、
講談社の『直伝 藤巻流「私の個人資産」運用法』を買った人は読まなくて良いと思う。
講談社の方を、判り易く書いたのが本作だからだ。

内容は、著者が女子高生相手に、経済や資産運用についてレクチャーするもの。

著者が出した課題に女子高生が、自分たちの考えて資産運用を発表するところなんか、
何だか微笑ましくて良い。
でも結構、女子高生のくせに(と書いたら失礼だが)中国株なども入れたポートフォオを提示してくる。
名前も読めないような会社に投資してはいけない、と諌める著者。
ホントの学校の先生みたいだ。w

だが、著者が推奨する運用方法は、
入門者の方が躊躇しそうな感じもする。

いきなり固定金利で借金をし、
インフレに備えて株・土地・外貨建て商品を買えってのも、
勇気や勉強が必要だし。
この本が出された当時と違って、今や土地も株も下がり、更に円高だしね。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitarase.blog122.fc2.com/tb.php/100-532c28ba
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。